米袋規格品一覧については下記よりダウンロードしてください。

ミニチュアコラボ倶楽部

通販用クラフト片ミシン紙袋サイト『紙袋屋.com』

10枚から出荷全国対応

新しいヘッダー付きopp袋楽inパック

メルマガ登録

山口包装工業では、メルマガを発行 いたします。
新製品の情報や、各種 イベントの情報を提供いたします。
もし、よろしければ下記のフォーム から登録してください。

会社名
お名前
メールアドレス

熱シールで圧着できる新しいミニチュアができました。--HS80ミニチュア袋

HS80ミニチュア袋の特徴

1,表面はしっとり感クラフト紙:2,内面は熱シールで圧着できる特殊加工:3,バリア性がある:4,中身が見える○窓加工:5,簡単に開けられるノッチ加工

HS80ミニチュア袋の活用法の紹介

真空もどきができるお米袋として

通常と脱酸素剤を入れた米袋の違い

従来のミニチュア袋と違って中にバリア性の強いフィ
ルムを使用しておりますので、お米を入れて脱酸素剤
を入れて、熱シール機で封緘すると写真右側のように
真空もどきの状態になります。

フレッシュイメージを作ることで商品のイメージブランド
化に一役買うかもしれません。

ただし、完全なる真空状態ではありません。
ご了承ください。

でんぷんや米粉などの粉類にも最適

2カップ用サイズで小麦粉150gが入ります

バリア性の強いフィルムをつかっているので防湿性が
あります。その利点を活かしてでんぷんや米粉などへの活用が可能です。

熱シールができることで従来のミニチュア袋では実現
できなかった密封性を実現することができました。
HSミニチュア袋にそのまま商品を投入して、後は熱シ
ールして出来上がり。
オリジナルのケーキの粉やお好み焼きの粉などにご活
用をご検討ください。

※後ほど紹介する規格品では現在対応できません。
別注制作のみの対応になります。
詳しくはお問い合わせください。

コーヒーやオリジナルクッキーの包装袋にも可能

コーヒー袋の活用、クッキー袋としての活用イメージ

バリア性の強いフィルムをつかっているので防湿性が
あります。その利点を活かしてでコーヒーやお菓子な
どへの活用が可能です。

コーヒー豆を入れる袋として活用が可能です。
自家焙煎したコーヒーを少しレトロなイメージである
このミニチュア袋を活用すれば、その商品のイメージ
ブランドの構築に役立つのではないかと期待されてお
ります。

※長時間での保管はコーヒー豆の劣化性を招く可能性
があります。また、袋性質上、コーヒーの香りの密封性
は保証できません。

自分のお店のオリジナルクッキーをカントリー調のあ
るクラフトミニチュア袋で販売するのはいかがでしょうか。

※バリア性のフィルムは使用していますが、長時間で の保管はクッキーの劣化性を招く可能性があります。

HS80規格品

新製品ミニチュアHS-80

2カップ用
(2合用)
190(高)x100(幅)x35(底)
1ケース 200入り
3カップ用
(3合用)
210(高)x115(幅)x35(底)
1ケース 200入り

商品に関するお問い合わせはお気軽にどうぞ。規格品、別注品その他米袋に関するお問い合わせ:TEL06-6709-1862:お問い合わせフォームはこちら

▲このページのトップへ